08 山名表示の立矢山 と 三角点名の立失山 [天栄村]

管理番号0612 立矢山・更目木山・▲立失山

 新田次郎の小説「劔岳 点の記」は最近映画化もされ好評のようでしたが、山好きの方にとどまらず、原作を読んでいる方も多いと思います。

 その点の記について・・・インターネットで国土地理院の基準点成果等閲覧サービスを開くと、点の記の原本を見ることができます。・・・で、当所の 点の記 を開いてみました。

三角点名 立失山(ルビ=たてうしやま と記載されています)  
所在地  岩瀬郡天栄村大字多良尾立失山1番地 と記載されています。

一方、国土地理院の地形図は 立矢山と表示されています。

 三省堂日本山名辞典 2004年5月1日発行 654ページを開いてみました。

 たてややま 立矢山 高829m 福島県岩瀬郡天栄村。 地図「羽鳥湖」白河13-3 [37°18′01″,140°03′55″]と記載されています。

 ※さて、立矢山・立失山、どちらが正しいのか、はたまた、山名は立矢山であり三角点名は立失山でいいのか、確認は未だしておりません。

(2012年6月)